小さい疑問をまとめました

身近にある疑問をまとめました。

ギネス世界記録とギネスビールってやっぱり関係あるの?

      2015/09/11

ギネス世界記録の「ギネス」とギネスビールの「ギネス」は、
同じことを表しています

具体的に見ていきます。

スポンサードリンク

ギネス世界記録の「ギネス」

ギネス世界記録とは正式には「ギネス・ワールド・レコード」と言います。ここにもちゃんと「ギネス」はありますね。

ギネス世界記録が誕生したきっかけの国と年代は1951年のアイルランドです。

1951年当時ギネス醸造所(ギネス社)の最高経営責任者だったヒュー・ビーバー卿が、仲間と狩りを行っていた途中で思いついた「最も速い狩猟鳥はなんだ?」という疑問がきっかけです。

仲間内ではヨーロッパムナグロかライチョウかという議論になったが調べても答えは出なかったため、ヒュー・ビーバー卿は調査会社を営むマクワーター兄弟に世界一速い狩猟鳥は何かを調査依頼しました。

同時にこの世の中のNO.1、すなわち、世界一の記録を集めた本があったら面白いと思いました。

1955年に「ギネス世界記録」の初版本がイギリスのパブで無料配布されました。

後の人気は皆さんが知っている通りです。

日本では長く「ギネスブック」の名称で親しまれていたが、2002年度版は「ギネス・ワールド・レコーズ」、2004年度版以降は「ギネス世界記録」に改称されています。

ギネス世界記録の「ギネス」とはギネス世界記録を作ったヒュー・ビーバー卿が最高責任者であったギネス醸造所の「ギネス」をとったものだと言われています。

ギネスビールの「ギネス」

ギネスビールの「ギネス」は簡単です。

ギネス社が作ったビールだから「ギネス」なのです。

では、ギネス社の「ギネス」とは一体何かというと、ギネス社の創始者アーサー・ギネスの「ギネス」です。

まとめ

ギネス世界記録の「ギネス」とギネスビールの「ギネス」は、
会社の名前であり、会社の創始者のファミリネームとなります。

 - その他, 定義